伊豆ダイビングスクールの初心者向け講習は、2020年より原則としてSDIのオープンウォータースキューバダイバーコースのカリキュラムを採用しています。
SDIは、TDIというテクニカルダイビング(水深100mや洞窟など特殊な環境でのダイビング)の指導団体から派生したレジャーダイビングの指導団体です。
 一般的な指導団体よりも指導方法に柔軟性があり、ダイバーが自ら「なぜこうするのか?」「こういう場合はどうしたら良いのか?」を自ら考え、自分のスキルに合わせて自主性を持ったダイビングができる技術を身につけていただくことに重点を置いたカリキュラムとなっております。

※PADIカリキュラムに従った講習も可能です。

SDIオープンウォータースキューバダイバーコースを修了すると、最大水深18mで自身の経験の範囲内でのダイビングを楽しむことができるようになります。
(PADI,NAUI等の大手指導団体のCカードと効力は同一です。)

伊豆ダイビングスクールでは、受講される方の年齢、経験、スキル等にあわせてフレキシブルな講習カリキュラムを組んでおります。

(ダイビングの講習は〇時間で修了ということはなく、スキルを身につければ修了という達成基準となっております)

講習日数も明確に定めておらず、スキルが身についたとインストラクターが判断し、且つご本人が自信を持てたら修了となります。 (最短3日)

自立したダイバーとして自信をもってダイビングができるスキルを身に着けることを目的として講習をおこなっております。
ただし、スキル練習だけの辛い講習とならないよう、ダイビングの楽しさを味わってもらうための水中散歩の時間を講習中に設けてます。
Cカード取得だけを目的とせずに、楽しみながらじっくり正しいスキルを身に着けたい方向けの講習カリキュラムです。

お気軽にお問い合わせください。0557-35-9851不在時はスタッフの携帯電話に転送されます。出ない時は留守番電話にメッセージをお残し下さい。折り返しご連絡さしあげます。(携帯電話からかける場合もあります)

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください