日帰りで離島気分が味わえる初島ファンダイビング

熱海港からフェリーで約25分。東京から日帰り圏内にもかかわらず離島気分の味わえる初島は、観光だけでなくダイビングのスポットとしても人気です。

※Cカード講習終了直後のビギナー様、Cカードをお持ちでない方の体験ダイビングも大歓迎です!
(体験ダイビングの方はこちらをご覧ください。)

ビーチエントリーなのに、ボートダイビングのようなダイナミックな地形、立派なソフトコーラル、カンパチ、ワラサなどの回遊魚、イワシ等の小魚の群れ、大きなネコザメや、穴の中からちょこんと顔を出す可愛らしいジョーフィッシュなどなど、季節によりいろいろな生物と出会うことができる、一年中楽しめるダイビングポイントです。
(冬もドライスーツを着れば快適にダイビングを楽しめます!!)
takabe
jo

ダイビングセンターの施設も充実していて、ウェットスーツのまま入れるお風呂、冬場はお湯をはってくれる器材洗い場、シャンプーやボディソープが完備されたシャワーなど、快適なダイビングが可能です。

11147033_1085856421442864_3156629935314421935_o

また、アフターダイビングは、ダイビングセンター並びにある島の漁師さん直営の食堂にて新鮮な魚料理を楽しむことができます。(アフターダイビングの魚料理とビールが目的のダイバーさんも多数いるとかいないとか…)

nishokudon

ポイントは、ダイビングセンター前からエントリーできるフタツネ、フタツネから奥に泳いでいくことも可能なイサキネ、島裏になるニシマト、ヤンバタの定番ポイントのほか、ものすごい魚の群れに遭遇できる期間限定ポイントのやぐら2.5(上級者限定)など、バラエティーに富んでいて、何度も潜っても飽きがこないダイビングスポットです。

14352563_1365230953505408_8756366631291828582_o

限定ポイント やぐら2.5

7/1~11/30のみダイビング可能な期間限定ポイントのやぐら2.5は、フタツネのエントリー口から、沖に約200m泳いだところにある古タイヤや鉄骨の骨組の構造物を沈めた人工漁礁&沈船のあるポイントです。
沖にあるため、潮あたりがよく、漁礁には魚がうじゃうじゃといるほか、それを狙ったカンパチやワラサが回遊していたり、時にはトビエイやウミガメ等に遭遇できるスーパーポイントです!

潮あたりがよく流れていることも多いことと、フェリーの航路に近いため、経験本数100本以上、ブランク半年以内の方が午前中のみ潜れる限定ポイントです。
(ハーフボートを利用されると経験本数50本以上の方であれば潜水可能です)
14380001_1365230366838800_3699432635905207617_o

※上級者のみの限定ポイントのため、他の方のリクエストがない場合およびスケジュール表にて「初島ファンダイビング(上級者限定)」となっている場合のみ、ご案内させていただくことになります。

ボートダイビング

初島はビーチエントリーが基本ですが、ボートダイビングも可能です。
7/1~11/30は、期間限定ポイントのやぐら2.5若しくはイサキ根までボートで行って、帰りはフタツネのビーチまで泳いで帰ってくるハーフボート。
12/1~6/30は、ヤンバタ、イサキ根にボートで行って帰りもボートで帰ってくるフルボートとなります。

いずれのポイントもビーチエントリーでも行けるポイントですが、エアー持ちのあまりよくない方、当該ポイントを長時間堪能したい方には、お勧めのダイビングスタイルです。

※ハーフボート、フルボート共に、経験本数50本以上の方、2名様以上の参加者がいらっしゃる場合のみご利用いただけます。

kanpachi

1日のスケジュール

※東京駅6:56発こだま633号(熱海駅7:44着)若しくは東京駅6:07発東海道線727M(熱海駅7:59着)にご乗車ください。
(GW、年末年始、夏季等の混雑時期以外は、条件によりこれ以降の電車でも可能です。詳細は下部の注意事項をお読みください。)
※上記時間に集合が厳しい場合は、熱海駅集合9:20で10:00の船で初島にわたることも可能です(他の予約がまだ入っていない場合のみ可能です。またこの場合は水面休憩中に昼食を取ります。熱海駅解散は17:30頃となります)

【スケジュールの目安】
8:00 熱海駅改札前集合(お車の方は伊豆山店7:45若しくは熱海港8:20)
8:40 熱海港よりフェリー乗船(船内はご自由におくつろぎください)
9:05 初島港到着徒歩でダイビングセンターに移動(器材はセンターの車で運んでもらえます)
9:20 着替え・器材セッティング・ブリーフィング
10:00 1本目エントリー(潜水時間30分〜40分)
11:00 水面休憩(1時間以上)
12:00 2本目エントリー(潜水時間30分〜40分)
13:00 器材片付け、着替え
14:00 昼食・ログ付け(昼食代は各自ご負担ください)
15:20 初島港からフェリー乗船(船内はご自由におくつろぎください)
16:00 熱海駅にて解散
※時間は状況により前後することがあります。
※早く進行した場合は14:40の船に乗船する場合もあります。
※初島集合・初島解散も可能です。
※熱海市内にお泊りの場合は宿泊施設まで送迎いたします。
※熱海にて前泊・後泊される場合、安く泊まれる宿泊施設をご紹介可能です。

※閑散期(GW、年末年始、夏場などの除いた期間)であれば、条件付きで以下の電車もご利用いただけます。
こだま635号(東京駅7:26発、熱海駅8:12着)
東海道線729M(東京駅6:18発、熱海駅8:14着)

条件
1.ご乗車される車両が熱海駅の階段・エスカレータに近い場所にご乗車いただく。
(東京方面からの新幹線は4号車後ろか5号車前、東海道線の場合は、4号車、5号車)
2.熱海駅到着後トイレ・買い物等はせずに、速やかに改札口にお越しいただく。
(トイレは熱海港もしくは船内でご利用いただけます)
3.乗車される電車を当店に予めご連絡いただくこと。

ダイビング料金

2ビーチファンダイビング 17,180円(熱海港からのフェリー代を含む)
体験ダイビング 16,200円(熱海港からのフェリー代を含んでいません)
プライベートレッスン(リフレッシュ等)23,660円(熱海港からのフェリー代を含む)

ハーフボート(上記2ビーチに追加)1,500円(1ダイブあたり)
フルボート (上記2ビーチに追加)2,500円(1ダイブあたり)
※ボートダイビングは2名様以上の参加者がいる場合のみとなります。
おひとり様でも申し込みは可能ですが、前日までにその他のお申込者がいなかった場合は、ビーチエントリーに変更させていただきます。

器材レンタル料金

フルレンタルパック 4,320円

(ウェットスーツ、マスク、スノーケル、ブーツ、レギュレータ、BCD)
※ドライスーツの場合は+1,080円

ドライスーツ

3,240円

ウェットスーツ

2,160円

フードベスト

756円

マスク&スノーケル

756円

フィン

756円

ブーツ

756円

レギュレータ

2,160円

BCD

2,160円

器材レンタルをご希望の方は、申込時にお伝えください。
ウェットスーツ等など、体型によりご用意できないものもあります。

初島ファンダイビングのお申込み

ファンダイビング申込ページよりお申込みください。
(フォームが使えない場合は、メールお電話でも結構です)

※ボートダイビング、限定ポイントやぐら2.5等のご希望がある方は「その他連絡事項」欄にご希望をお書きください。